名古屋バースクリニック 
名古屋市名東区の産婦人科・無痛分娩・自然分娩・子連れ入院・家族同室入院

名古屋バースクリニック

医院までのアクセス

名古屋バースクリニック

当院の特徴

『生涯で最高の感動を届ける
クリニック』を

日本の周産期医療は世界の中でトップクラスと言われています。
しかしながら、その一方でないがしろにされてきたこともあります。
それは安全性のみの医学管理に重点がおかれ、患者の意思に反した画一的な分娩や、安易な帝王切開が増えていることです。
安全な診療やお産はもちろんですが、妊娠をした女性が安心して快適な妊娠生活を送ることができるように、そして生命の誕生というかけがえのない瞬間が「生涯で最高の感動」となるように、という思いを持ってこの名古屋バースクリニックを開院いたしました。
名古屋バースクリニックでは、妊婦さんとその家族、一組一組に本当に合った出産の形とは何なのか、それを一緒に考えて実現していく「オーダーメイド・バース」を行います。
お父さんだけではなく、お子さんも含めた家族の立ち合い分娩や、硬膜外麻酔を用いた無痛分娩・アロマテラピーを用いた和痛分娩、自由な体勢で出産するフリースタイル分娩、計画分娩、帝王切開など、お母さんの気持ちを尊重する「birth diversity(お産の多様性)」を実現できるべく鋭意努力してまいります。

院長 柵木善旭

複数の産婦人科医が在籍

産婦人科医師が常に在籍しており緊急時も素早い対応ができる体制を整えています。
安心して出産に臨んでいただけるよう、夜間も含め急変や緊急帝王切開などにも迅速に対応ます。
当院の産婦人科医師はNICU(新生児特定集中治療室)に従事していた経験をもっておりますので、生まれてきた赤ちゃんの状態に応じて迅速に対応が行えます。

さらに詳しく

他科との専門医と連携した
『チーム医療』

小児科医、形成外科医、麻酔科医と連携し妊娠・出産を様々な角度からサポートします。
出産後にも各専門科医師からの医療が受けられるよう『継続医療』で赤ちゃんとお母さんをサポートします。

胎児心臓スクリーニング

当院では、妊婦健診時の20週〜30週に、あかちゃん(胎児)の心臓について、超音波検査を行ない、異常(先天性心疾患など)の早期発見に努めています。

さらに詳しく

各専門医による
ママと赤ちゃんの入院中の診療

  • 小児科医による新生児診察
  • 形成外科医による新生児診察

産婦人科医と形成外科医の
連携による帝王切開手術

前回の帝王切開の傷痕でトラブルを起こした方や傷痕が気になる方に対して希望に応じて形成外科医師が縫合をおこないます。また手術後も傷痕に対して長期的にフォローを行うことができます。

さらに詳しく

無痛分娩

自然分娩、計画分娩などバースプランに合わせてどちらにも対応できるよう体制を整えています。麻酔医として専門施設に専従し、経験を積んだ医師が麻酔を行います。

さらに詳しく

託児

外来診察中、入院期間中にお子さんの預かりを充実させています。

さらに詳しく

高次施設との連携

ハイリスク妊娠や悪性疾患など、患者さんの治療のためにより高度な医療が必要と判断した場合、連携した公立、大学病院等の高次医療機関への紹介や診療依頼を速やかに行っております。
また、地域の周産期病診連携ネットワークに加入し、新生児の緊急搬送や母体搬送にも、24時間・365日迅速に対応しています

  • 愛知医科大学
  • 名古屋第一赤十字病院
  • 名古屋第二赤十字病院
  • 名古屋大学医学部附属病院

ファミリーステイ

入院中、ご家族で宿泊できるお部屋をご用意しております。

さらに詳しく

名古屋バースクリニック
でしか体験できないことを

産後の入院の時間というのはわずかですが、人生の中ではとても記憶に残る日々になります。
美しさの際立つ上質な空間やクリニックのオリジナルサービス、入院中の指導の充実、
ホスピタリテイ豊かなスタッフとのやり取りなど、出産の「楽しみ」を存分に味わっていただけるよう努めています。

PAGE TOP