○当院における新型コロナウィルスの感染対応
情勢によって適宜変更されますので、ご確認をお願いします。 

現在、新型コロナウイルス感染が急激に拡大しています。
妊娠中、特にご出産を控えた方とその家族は、新型コロナウイルスの感染リスクを避ける行動をとっていただくよう強くお願いいたします。
妊娠後期の感染(妊娠28週~)は 重症化のリスク因子であることが報告されています。
妊産婦さん自身やご家族が新型コロナウイルス感染症陽性、もしくは濃厚接触者となった等の情報は判明した時点で必ず当院にお伝えいただきますよう、ご協力をお願いいたします。 

【来院時のお願い 】
 当院では来院される全ての皆さまへ感染症対策のご協力をお願いしております。
来院時はマスクを着用のうえご入館ください。その他、ご面会やご家族の付き添い、分娩立ち合いについて制限を設けております。 

【外来】
医師が特別な事情で付き添いや同席を許可した方以外は、受診される方以外の入館はご遠慮いただきます。やむを得ず上のお子さんをお連れの方は未就学児(7歳未満)のみとさせていただきます。
新型コロナ感染症の疑いのある症状(発熱・咳・鼻水・のどの痛み・倦怠感・味覚嗅覚の異常等)がある方は来院される前にお電話にてご相談ください。
当院で出産をご予定されている方でご家族が新型コロナウイルス感染症陽性、もしくは濃厚接触者である等の情報は判明した時点で必ず当院にお伝えいただきますよう、ご協力をお願いいたします 

重要
<当院で分娩を予定される方>
妊婦さんとご家族の不安を軽減するため、当院で分娩予定の妊婦さん全員へ唾液によるPCR検査をお願いをしております。
37~38週の健診のときに唾液を採取し検査をおこないます。(検査結果が出るまでに3日ほどかかります)
検査の結果が出る前に入院となった方や検査前に入院となった方は入院時に検査を行います。
ご理解ご協力をお願いいたします。 

【入院 面会と立ち合い】
院内感染を防止し、当院の全ての妊産婦の皆さんに無事にご出産いただくためにも、分娩の立ち合いをされる夫・パートナーの方には以下の条件を設けさせていただきます。 

 <立ち合いをされる方の条件>
 
①立ち会いされる日の1週間以内に同居する家族以外とマスクを外した大人数での会食をしていない
②立ち会う方に新型コロナウイルス感染症を疑う症状(発熱・咳・鼻水・のどの痛み・倦怠感・味覚嗅覚の異常等)がない
③立ち会いされる日の1か月以内に立ち会う方が新型コロナウイルス感染者と接触していない
④立ち会いされる日の1か月以内に立ち会う方が新型コロナウイルス検査で陽性、もしくは検査中ではない
⑤立ち合い時に必要なガウンを購入している 

 妊娠35〜37週にチェックリストをお渡ししますので、立ち会いを希望される方は内容をご確認いただき、立ち会い来院時に夫、パートナー自身がご持参ください。条件を満たしていない場合、立ち会いはできません。
今後のより深刻な感染拡大状況によっては、立ち会いを中止せざるを得ない状況も考え、現在検討中です。妊産婦ご本人とご家族は健康管理を行い、日常生活行動にも十分にご留意願います。 

 ☆立ち会い(陣痛室への立ち入りは不可、分娩室へ入室してからスタッフの指示がありましたら入室)はご主人もしくはパートナーのみにさせていただき、必ずマスクを着用し、手指の消毒とクリニック指定のガウンの着用をお願いいたします。ガウンは受付で販売しておりますので、必ず入院前にお買い求めいただくようお願いいたします。
検温を実施し、発熱や風症状などがみられる場合は立会いをお断りいたします。 

<面会>
面会は夫(パートナー)と上のお子さんのみとさせていただきます。
入院中の面会においては出産日のみで15分以内です。立ち合いをされた方はその限りのみで、それ以降の面会はご遠慮いただきます。退院時もご家族は玄関入口までとさせていただきます。